再生・研磨加工

再生加工

◆まさに職人技!やり方しだいで新品に!

摩耗したハイス刃を取り外し、新たに作製した超硬刃を研磨。
それを土台に取り付けさらに最終研磨で完成させます。
これによりコストが大幅に削減できました。

再生加工できるものと出来ないものがありますので、お問い合わせ下さい。   お問い合わせはこちら

 

◆飴切断用カッターの場合

再生前 ハイス刃
再生前

ハイス刃の場合、摩耗した隙間に飴カスがたまり、上手く切れなくなってきます。
それらの刃の部分だけを取り外し、超硬に付け替えていきます。

再生前 ⇒ 取り外し
取り外したハイス刃
取り外したハイス刃

刃の部分のみを取り外し、これと同じ形のものを超硬で作成します。

取り外し ⇒ 超硬で制作
超硬合金で制作した素材
超硬合金で制作した素材 

超硬で作ったものです。
超硬は硬度・耐磨耗・耐衝撃性がハイスより優れており、また錆びないので、食品を扱う際には安全性の面でも最適です。

超硬で制作 ⇒ 完成
超硬カッター 完成
完成

超硬で作った刃を土台に付けて、完成です。刃のみの交換が可能なため、コストが安く、またハイスに比べて寿命も長くなります。

 

◆縦ピロー用カッターの場合

従来のハイス製に超硬をロー付けし再研磨加工することで、今まで使用済みとされていたカッターが超硬カッターとしてよみがえりました。

※ 縦ピロー用のカッターに限らせていただいております。
   (ギザ刃、ストレート刃)

加工前
縦ピロー用カッター 加工前
加工前 ⇒ 加工後 加工後
縦ピロー用カッター 加工後(超硬カッター)

再研磨

弊社超硬カッターに限らず、海外製の超硬カッターも再研磨可能です。お気軽にご相談下さい。

簡単セッティングで時間短縮・海外製も研磨OK!

 (※超硬製カッターに限らせて頂いております)

研磨シロは0.2ミリが目安で回数は2回です。

また当社では研磨シロ分のシムも販売しております。(0.1~0.4㎜)
このシムがあれば取り付けも簡単!ご安心 してご使用していただけます。

弊社では新品から再研磨まで責任を持ってサポートさせていただいております。

再研磨用シム
再研磨用シム

超硬カッターに関するお問い合わせはこちら!

 詳しいお問い合わせは担当の髙畠(タカバタケ)が承っております。
 お気軽にお問い合わせ下さい。

超硬カッターに関するお問い合わせはこちら!

Copyright(c) 2007 有限会社 山本圭商店 All Rights Reserved.